旧軽井沢にあるホテルの改修


 河野建築デザイン(麻生区)の渡辺です。

 旧軽井沢にあるホテルの改修工事下見に行ってきました。
 中央高速調布インターチェンジから圏央道を通り、関越自動車道へそして上信越自動車道で碓氷軽井沢インターチェンジでおりて約3時間でした。
 圏央道がつながったおかげで軽井沢も意外と近い感じがしました。
 軽井沢は避暑地のため、7月から8月までは工事が出来ない規定があるんです。
 避暑地ならではの事でが、さらに軽井沢の景観条例などでは、コンビニエンスストアなども東京で見る定番カラーも少し違っていて面白いものです。
 ガソリンスタンドの屋根も平らではありません。
 これも、条例によるもので、そんな建築目線でみると軽井沢の街並みも面白いかもしれませんね。

河野建築デザイン

カテゴリー: 身辺雑記 タグ: パーマリンク